FC2ブログ

今更ながら、細木数子に習う。

ここでは、「今更ながら、細木数子に習う。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログを読んでいると気になる「ウ○コ」という表現。

女性などはストレートに「ウンコ」と書くのは気が引けるのか、
大体上記のような表現や、「大きいほう」「お通じ」「用を足す」などと表している。


人間は遥か昔から臭い物には蓋をしてきた。

「ウンコ」は恥ずかしいモノ、日陰のモノという認識があるので隠れてコソコソと済まし、表に出すのを躊躇い、地下を流れるようにしてきた。

それに加えて、今では言葉の表現でさえ隠されるようになっている。
それではあまりにも可哀そうだ。


中国では「ウンコ」のことを「黄金」と表す。
「大便」という日本と同じ表現もあるのだが、昔からの農業国家で
「大切な肥料=黄金」という考えからのモノかは知らないが、この表現は非常に良い。

「ウンコ」は大切なモノであるという感じを受けるし、
「黄金」と聞いても簡単に「ウンコ」を連想させる。



ということで今日は「ウンコ」と素直に表現できない女性の為に「ウンコ」の新しいニックネームを考えてみた。




まずこんなのはどうだろう。

●腸内マラソン

小腸、大腸を通りながら体内に必要のない物を取り込んで自分の為に頑張ってくれたというような労いの印象を与える。頑張った後は便器というシャワーで汗を流してあげる。感謝の意がこもったあだ名だ。



こんなのも良い。

●一日一便

ウンコが良い事のように思えてくる。
毎朝一日一回の文明的な行為のような気がしてくる。



発想を変えて姿から連想させてみてはどうだろう。

●ロダンもどき

便器に座っている姿を有名なロダンの「考える人」にイメージしたあだ名だ。
ウンコを一つの芸術としてとらえるという考え方。



ではもっと分かりやすく、その上世間に浸透しやすく、知名度のあるモノで、
例えばハリウッドスターで表現するとこうなる。

●ベン・アフレッル



この理論が正解だとするなら、「小」の方は

●ショーン・ベン

となる。



いや、違う。もっと知名度のある、日本のモノでなければならない。
知名度のある、「ウンコ」を連想させるモノ

●加藤茶

これはいい。すごくシンプル。こうも表現できる。

●加藤家(かとうんち)



コレが正解か?と思ったがダメだ、日本に加藤は多すぎる。
加藤鷹を筆頭に全国の加藤さんが暴動を興す。
じゃあ、少しオブラートに包もう。

●ちょっとだけよ

よく分からないが、なんとなくイメージできる。



ドリフ繋がりでこの例に習い、ギャグという「オチャメさ」を込めるという考えならもっといいモノがある。

●だっフンだ

これもいい。知名度もあり子供でも連想できる。
志村けんでリンクするなら、

●志村、後ろ!後ろ!

こっちも捨てがたい。



ドリフの主要メンバーを卑下していたらリーダーが怒った。

●いかりや腸介フン慨



名前がそのままの人もいる。

●高木ブー



ちょっとムリがあるが、
前のメンバーだった

●洗い中

元々のギャグの面白さに首をかしげる。

●ディス イズ ア ベン


何か忘れている気がするが、これで五人揃ったね。

●ドッドッドリフンの大爆腸



「洗い中」は「荒井注」で、「お手洗い中」という考え方だったのだが、
分かりにくいならもっと良い名前の人がいる。

御手洗冨士夫-みたらいふじお-
 
キヤノン株式会社 前社長(現会長)、日本経団連会長。 たくさんの格言やスケールが大きい事で知られる。



この経済の大物を引用して、失礼ながら「ウンコ」を表すと・・・

●御手洗冨士夫のキャノン砲

あの方のイメージそのまま。



ダメだ。
経団連前奥田会長ならまだしも中高生には全く浸透しない。
そして長い。長いあだ名は覚えにくい。

なら若者の代弁者で、
世間一般にも知名度のある「尾崎 豊」で表現してみよう。

●肛門(校門)からの逃亡


「若者の代弁者」という彼の
反骨精神を前面に出してみると・・・

●胃腸の代弁者

とこういうひねったあだ名も面白い。

●シェリー

という隠語のようなモノでも浸透は早いかもしれない。



上記に挙げたものは全部有名なモノや人を卑下しているから採用できないという方にいくつか候補があるので紹介したい。

●火事場のくそ力

●プリッツ

●ダイベンストセラー

●腸新星

●土砂災害

●五分気張って~せわしなく流れる時代の安らぎのひと時~

●屁ェイント(屁と思ったら・・・)

●ラマーズ違い

●アンチ胃カメラ

●ブリットレンジャー(ブリッ+水をジャー)

●チカちゃんベンを受け入れる

●うさぎはBB弾

●ふるゑては

●厠とびこむ

●みずのおと

●奥の細道

●松尾芭蕉

松尾スズキ

●どちらも苗字

●いい加減にしろ!

●良い加減にしろ

●もうええ!

●しつこい!

●ついて来んな!

●はよ帰れ!

●帰って便強しなさい!

●分かった?トラボルタ!



女性の皆さんどうだろう。
たまに解読不能なのもあるが、それもまた一興。

直接の表現はひとつもなく、且つ「ウンコ」を連想させる候補の数々。
どれでも好きなモノを一つ選んで大いに使ってくれて構わない。



ボクは面倒くさいので今まで通り「ウンコ」で。



人気blogランキングへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
ウチのオカンはウンコ…いえウ●コの絵の達人です。
暇さえあれば紙の隅にウ●コの絵を
描いてます。巻きグソです。かなり上手いです。

そんなウチはウ●コ一家です(^ω^)
2007/05/30(水) 14:31 | URL | 職人 #-[ 編集]
あれですね。ちょっとだけよとかが奥ゆかしくてたまらないですね。

私も自分のブログでこれをテーマに書いたことがありますけど、自分はいいんだけど読む人がどうかなーということで書き方を考えるのに苦労した覚えがあります。

最後のたたみかけは爽快でした。
2007/05/30(水) 14:53 | URL | べる #-[ 編集]
職人さん

ボクの母も父も姉貴も見たことは無いけどたぶんウンコをしているのでボクのところもウンコ一家です。
妹は見たことあります。
ですのでウンコ一家です。


べるさん

確かに表現は少し考えますね。
先にオチをつけるか後にするかとか。
でも書きたいことを書きます。
自分の言葉で。
これからもよろしくお願いします。
2007/05/30(水) 15:26 | URL | さむらいぶるー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。