FC2ブログ

ディスカッションの締めはアームブリーカー。

ここでは、「ディスカッションの締めはアームブリーカー。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボクは「アメリカ」というものに好意的ではない。

「ハハ キトク アメリカ キライ ミト コンドリア」
とアメリカに好意がないといっても、ハリウッド映画は観るしジーパンも穿く。
マックも大好き。


テリー伊藤のように「テリー」と名乗り、ウェスタンハットをかぶりながらアメリカに対し『あの国はロクな文化がない。戦争の国だ!』などと公議するほどではない。


何故嫌いかと問われれば困る。
浜崎あゆみが何故嫌いかと問われて明確な返答が出来ないのと同じで、
明確な回答は未だに出来ない。


あえて挙げるとするなら皆が好きだから、
皆がアメリカが認めたら日本人も認めるかのような風潮だから嫌いというような天邪鬼的な考えだけで、
ここがこうだから嫌いというのは無い。


「グラマーなキャリアウーマンがベースアップの為にデマンドをリフレーンしたがシビリアンコントロールによりミゼラブルなリザルトに終わった。」


訳の分からない文だがこんな会話をされると「コイツ何言ってんだ?」と思うと同時に「おぉー。」と思うでしょ?こんな感じが嫌。


コレは日本に限ったことではない。
中国にいる韓国人は、理由は様々なのだがアメリカに行きたかったけど、ビザが下りず止む無く中国に来たとか、帰国後はアメリカに行きたいという人が多い。

韓国のドラマも主人公は大抵アメリカからの帰国子女ですよね?
これもそんな憧れの表れだと思う。


中国人も同じで、「アメリカ」というモノの情報が少ない為か、
漠然と良い概念を抱いている人が多いような感じがする。



これすごく利用できる。



例えば日本の歴史を説明するとするじゃないですか、
その時度々「自分は日本の歴史を知らないなー。」と再確認させられて、学生時代に勉強してこなかった昔の自分にアトミックホイップをかましたくなる。

その上「日本国内で重要な歴史」と「海外で重要な歴史」には大きな開きが見られる。
特に中国で重要なのは「中国に対する日本の行動」しか興味がないようで、その事について日本に好意を抱いていない方と度々ディスカッションになることがある。(主に酒の席)



中国在住の日本の方は休息をしっかりとってアイボンで目を洗浄した後にブルーベリーを食べて、栄養ドリンクを飲みながら聞いてほしい。



まず抑えておかなければならないのは、ご存知のように中国は
「歴史を都合の良いように歪曲して国民に教えている。」
これはマジで。

いくらエリートで歴史に精通していてもこれではこの知識に存在価値を見出せない。この存在価値を見出せない原石を爆薬に変えるのは資料である。


関連する資料なら何でも良い。その事実があったことの写真や本。
これを見せて外国の情勢を知っている文明的で理解のある方なら大抵「中国の歴史歪曲の話はよく聞くもんなぁ。」と納得してくれる。


しかし幼い頃からのプロパガンダの影響か、
それでも「これは日本人に良いように解釈されている」
と納得しない人もいる。
そこで、



海外向けに発信されたり、アメリカのサイトなどの

「英語が表記された写真」

を用意する。


ここで「アメリカでもこう言われているよ。」と付け加えると不思議な事に殆どの方が納得してくれる。
「自分の国の歴史の事実も知らずに・・・」などと枕台詞をつけると相手は「ぬぅ。」と言葉が出なくなる。



それでも納得しないという方がいるのならアームブリーカーというグローバルソリューションがあるのでボクを呼んでほしい。



ボクはこの無意味なディスカッションの為に関連する資料や写真のコピーなどを収集している。


こうやって相手を言い負かしたところで報酬はもらえないし、結果も無い。無意味な争いはなるべく避けて通りたい。でも応戦して、作戦まで練っている。



だって、くやしいじゃん。



人気blogランキングへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
ご訪問ありがとう御座います
俺はアメリカ好きですよw
肉いっぱい食えそうだしw
綺麗なネェちゃんいそうだし「黙れ
2007/05/29(火) 13:25 | URL | HAMA #-[ 編集]
やはり日本は悪者という教育は受けてるようですね。中国人の友達と冗談&ちょっと本気でどっちが悪者が多いか喧嘩するぐらいで(最後は原始人にまでさかのぼる低レベルな内容になる)、深刻なディスカッションになったことがないのですが、一度だけ食事をしたおっさんに「南京大虐殺が~」と興奮して言われたことがあります。もう全然中国語わかんない。面白い話?みたいな態度でいたら黙りました。ま、ほんとに分からなかったんですけどね……。
2007/05/29(火) 14:26 | URL | chinafuha #-[ 編集]
ボクも文化の一つ一つは好きですよ。
綺麗なネェちゃんも好きですし。
でも何て言うのかなー?
アメリカを嫌っている自分が好き?みたいな・・・やはり日本は鎖国を続けるべきだったのである。
2007/05/29(火) 17:58 | URL | samuraiblue0551 #-[ 編集]
個人レベルではそういう対応が良いと思うんですけどねー。
未だに多い「南京~」の事件を持ち出す奴。
結果に何を求めてるのか知らないけれど、自国の無秩序な活動は棚に挙げて、日本の中国へのODAの事実も知らない奴との討論は、はっきり言って疲れるだけです。

他の日本人も「相手にするな、キリがない。」と言いますが、ボクは諦めません。
1vs13億になろうとも討論し続けたいと思います。
ラストサムライここに在り!と。

ふはっさん、お忙しいと思いますが暑さに負けず、お仕事気張って下さい。
2007/05/29(火) 18:13 | URL | samuraiblue0551 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。