FC2ブログ

年越しウドンの普及を目指す。(中国で)

ここでは、「年越しウドンの普及を目指す。(中国で)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、正月の為の食料はもう買い揃えましたか?年越しにそば、正月にはおせちとモチなどでしょうか。一年の始まる大事な日ですので、それはそれは豪華な食卓になることでしょう。


やっぱ年越しはそばとか食べちゃいます?


食べるんでしょうなー、そこらの冴えないオヤジとか「そばやウドンは、噛まずに飲み込むのが通の食べ方なんだ。」とか自論を展開しながら食べるんでしょうなー。「今年は味噌ラーメンにしよう。」とか「逆にウドンにしよう。」とかゆう人いません?やっぱそば食べます?


ボク、今年は年越しそば食べません。


この経緯を話すと長くなるので割愛しますが・・・いや、大して長くもならないので言わせて頂くと・・・いや、やっぱいいや。


いや、やっぱハッキリさせよう。
いやね、最近急にそばが食べたくなりまして、食べちゃったんです。
ざる&かけ、両方注文しましたからね。ダブルソバですよ。
年越し待てずに食べちゃって、完全にフライングソバしちゃったんです。
いわゆる「そばとちり」です。


普段もたまにあるんです、そばが無性に食べたくなる時。急に「そば食べたいなー。」ってなって、でも年越しも近いし我慢してたら「ムッチャそば食べたい。食べな死ぬ。」って麻薬みたいになって、最後には「お金はちゃんと払いますから、そば食べさせてください。」ってドロヌマに嵌ってしまう。


皆さんもあると思います、急にカレーが食べたくなったり、急にきなこモチが食べたくなったりする事。ボクの場合は決まってそば。しかも今回は時期が悪かった。年末にこの症状になってしまって、年越しを待てずにフライングソバ。んで肝心の年越しにはそば食べ飽きちゃってる。


非国民。


この二ヶ月に一回くらいやってくる「そばシンドローム」。
シンドロームの意味はよく分かりませんが、この症状によって、ボクは年越しにそばを食べないという日本人の心を忘れたような、非国民のような事をしようとしている。「中国にいるんだから、坦坦麺でも食べようかな。」って、中国に寝返ろうとしている。


何故こんな身体になってしまったのか理由を考えてみた。


これは全くの想像ですので(このブログの殆どの記事そうですが)信用はしないでもらいたいのですが、そば食べてアレルギーになる人っていますよね?タマゴとか。それが関係しているんじゃないかと思ったんです。そばやタマゴはアレルギーになる人がいる反面、それを欲する人間がいる・・・
タバコやコーヒーのように。


でも、ボクがタマゴシンドロームにならないのは、タマゴは普段からコンスタントに摂取しているからであって、決して「オムライス食べな死ぬ。」とはならない。「少しでいいんです、一本だけでもいいんです!」とそばを欲し続け、そばシンドロームの症状だけが浮き彫りになってしまう。


そばシンドロームの克服方法は未だ研究すらされていない。だって、誰もこの症状に気付いていないんだもん。この症状の克服方法が分からぬまま、ボクはこの病気と一生闘い続けるのだろう。我慢と忍耐で一時をしのぎ、結局最後は年越しの前にそばを食べてしまうのだろう。


同じように苦しんでいる人がたくさんいる。
このブログを見て初めて気付いた人もいる。
年越しそばが食べれずに非国民のレッテルを貼られた人もいる。


にも関わらず、ボクはこの症状をブログに書き綴っただけで、そばシンドローム解決の糸口すら掴めていない。「そばシンドローム克服の会」でも発足して、情報の交換などからでも行動は起こせるはずなのに、ボクは見てみぬフリしようとしている。
坦坦麺でお茶を濁し、現実から逃げようとしている。



そばでも坦坦麺でもウドンでも、麺類なら何でもイイじゃないの!!
(開き直り)



人気blogランキングへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。