中国語は難しい

ここでは、「中国語は難しい」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国へ初めて来た駐在員の思考回路は、
ほぼ全員が同じといっても過言ではない。


女と接待。


かなりレベルの低い話だが、それが現実である。
安く囲えるベッピンの愛人と、同僚から聞いた取引接待の内容。
真剣に中国経済を学ぼうとしている人間は、体感的に半分以下。


それもそうで彼らは滞在期間が2~4年と決められていて、
しかも「飛ばされて」きたオジサンが半数を占める。
将来の為に中国の経済を学ぼうって言っても退職を待つだけだし、
それならいっそ中国で女を囲い、接待で酒を飲み、
接待でゴルフなりをして自由を謳歌した方が良いに決まっている。


そんな彼らから見てボクは中国通の先輩であり、
「どこのオネーチャンが綺麗で安くて安全か。」とか、
「ゴルフ場の会員は年会費いくらだ。」とかしょーもない事を
しばしば質問される。そしてキチンと答える。
んで知り合いの何人かは公安に捕まって強制退去させられちった。


自業自得ですね。
本当にバカですね。


んで、もう一つよくされる質問が、罵倒の言葉。
全く中国語の知識が無く、覚える気もゼロの人間が、
何故か罵倒の言葉だけは覚えようとボクに聞いてくる。
若い留学生にも何度か質問されたことがある。


皆な罵倒されることを前提に中国へ渡ってきているようだ。
体感的には、オジサン世代が特に危機意識は強い。
やはり中国人のイメージは未だによくはないらしい。


それくらいネットで調べろよ、と思ってボクも検索てみたのだが
確かに中国の罵倒語はヒット数が極端に少ない。掲示板に何件か
「中国語の罵倒を教えてくれませんか?」とあったのだが、
回答は、「わざわざ汚い言葉を覚える必要はないですよ。」
みたいな全く事情を理解していないおバカちゃん回答。


バカ丸出しの回答。
しかも、上から目線。


確かに人を罵倒するのは良くない。
出来る事なら覚えない方が良いかもしれない。
人を罵る為に語学を勉強している人はいないだろう。


しかし、質問した人はきっと、


人を罵りたいから罵倒語を覚えたいのではなく、
罵倒されたって事を認識する為に聞いているのだと思うよ。



何が「罵倒語の少ない日本語を誇りに思いましょう」だ。
知らないなら知らないって言え。


そんな方の為にこのさむらいぶるーが人肌脱ぎましょう。
と言っても、最近は面と向かって罵倒される事は滅多にないと思う。


昔はタクシーに乗ってこっちが日本人と分かると急に態度が変わったり、
ホテルで入店拒否されたと聞いたことがあるが、今はそんなこと無い。
内心日本人を嫌っている中国人は多いと思うが、全体的に愛想は良い。


ボク個人の経験でも罵倒された事など殆どない。
全くないとは言えないから、たまに韓国人を装う事もある。


それらを分かって罵倒語を知りたいと言う人の為だけに書きます。
中国語初心者の方の為にカタカナ読みもお付けしておきます。



中国罵倒語一覧。(中国的脏话)


≪中国罵倒語のツートップ≫

●他妈的 ta1ma1de0(タマーダ)  クソッタレ

 ※これだけ覚えれば十分だと言えるほど皆さん(若者中心)よく使う。
  英語の「Fuck your mother」みたいなもんですかね。
  言い方は、ジーコ監督が玉田を呼んだ時のように「タマァダ。」
  『操你妈 cao3ni3ma1(ツァオニーマー)』もほぼ同義語。

●傻逼 sha3bi1(シャービー)  腐れマンコ

 ※『逼』は女性器を表し、しばしば女性に使われる。
  中国人にとっては発音しやすく、罵倒語としては最適。
  ネットなどでは『SB』と表現され、やっぱ薄塩味だよねって・・・
  (以下自粛)
  

≪よく聞く有名な罵倒≫

●该死的 gai1si3de0(ガイスーダ)  死ねよ
●王八蛋 wang3ba1dan4(ワンバーダン)  バカ野郎、愚か者
●笨蛋 ben4dan4(ベンダン)  間抜け
●浑蛋 hun2dan4(フンダン)  バカ者
●傻瓜 sha3gua1(シャーグアー)  バカ、間抜け
●白痴 bai2chi1(バイチー)  バカ
●神经病 shen2jing1bing4(シェンジンビン)  狂ってる
●小日本 xiao3ri4ben3(シャオリーベン)  クソ日本人
●日本鬼子 ri4ben3gui3zi0(リーベングイズ)  クソ日本人
●胆小鬼 dan3xiao3gui3(ダンシャオグイ)  臆病者
●二百五 er4bai3wu3(アールバイウー)  間抜け


≪動物の名前が入っている罵倒語≫

●懒猪 lan3zhu1(ランジュー)  怠け者
●蠢猪 chun3zhu1(チュンジュー)  ブタヤロー
●狗屎 gou3shi3(ゴウシー)  クズ
●龟孙子 gui1sun1zi0(グイスンズ)  畜生め


≪エロオヤジにうってつけの罵倒語≫

●色狼 se4lang2(スーラン)  スケベ
●色鬼 se4gui3(スーグイ)  スケベ×2
●変態 bian4tai4(ビエンタイ)  変態

≪女性がよく言われる罵倒語≫

●荡妇 dang4fu4(ダンフー)  ふしだら女
●狐狸精 hu2li0jing1(フーリジン)  メギツネ
●臭Y头 chou4ya1tou0(チョウヤートウ)  クソ女
●破鞋 po4xie2(ポーシエ)  尻軽女


≪身体的な特徴を罵る≫

●秃驴 tu1lv2(ツゥールー)  ハゲ
●矬子 cuo2zi0(ツオズ)  チビ



以上が代表的な、よく聞く罵倒ですかね。
でも、カタカナ読みと翻訳はアバウトな部分が多々あります。
って言うのも、発音は日本語では表現できないのが多いし、
翻訳も何て訳せばいいのか分からなくて時折辞書引いて調べましたが、
載ってないのも結構あったんです。


とにかく中国語は罵倒の言葉が非常に多い。
しかも同じ漢字を使った言い回しが無数に存在する。



こんな記事書いておいてなアレなんですが、
ボクは中国経済の発展と共に、罵倒語が減少していく事を祈っている。



人気blogランキングへ
スポンサーサイト
前回は中国語学校について記事を書いて・・・いや実際は中国語全く関係ないのだが、良い機会なので皆さんが誤解している事を一つ訂正させていただこう。



中国語には敬語がない。。。これは間違いである。



確かに日本語の敬語のように「ですます」などの文法体系としての敬語はないし、あっても「你 ni―您 nin」と呼称の違い一つしかない。


しかし言い方を変えると日本の敬語ような言葉に変化するのである。
例えば「来て」と相手に言う時は、


過来 (来て)

過来一下 (ちょっと来て)

過来一下行ロ馬? (ちょっとこっちに来れる?)

労駕您過来一下可以ロ馬? (すみませんがこちらに来て頂いてよろしいですか?)

如果您不介意、能不能麻煩您過来一下 (もしあなた様のご都合が宜しければ、お手数ですがこちらに来ることはできますか?)



と、日本語訳と変わらない敬意を含む言葉になる。
下にいくにつれて丁寧になり、文字数が増えるのは英語と同じである。
読み方を言えば「ルーグオニンブジエイー、ノンブノンマーファンニングオライイーシア。」と複雑で長いと言われる日本の敬語とさほど変わりはなくなる。




先人達は中国語でも日本語でも必要と思い、敬語や複雑な言葉を作ってしまってくれたのだが、これがマンモスを追って雑草を食べていた時代なら、


「ウホッ」 (腹減ったなー。何か食べたいなー。)

「ウホホッ」 (でも昨日捕ったマンモス、父さんが全部食べたよ。)

「ウホ?」 (ウソ?) 

「ワホッ」 「本当!しかもあの親父今日もどっか出かけたよ。」

「ウホッ」 (また土器に縄で模様とかつけて遊んでんじゃない?)

「ウホッ」 (ウホッ(笑)。)


みたいなすごく簡単な言葉だったかもしれない。



言葉は進化して、これからも進化するのである。
ここで一例を挙げてみよう。



歯の進化

●歯

●鼻

●花見

●鼻水

●ハナミズキ

●鼻水金

●鼻水金太郎

●サラリーマン鼻水金太郎

●サラリーマン鼻水金太郎昇進

●鼻水金太郎部長

●鼻水金太郎部長の苦悩



木の進化

●木

●危機

●木、危機

●機器切り

●樹木希林

●樹木希林、危機

●樹木希林、危機一髪

●樹木希林、ファイト一発

●樹木希林、ファイト一発のCMに出演

●大女優樹木希林でも仕事を選り好みしない

●大女優樹木希林でも仕事を選り好みしないが、しんどいと思う事がある





このように言葉は進化し、これからも進化するのである。
ここでの『進化』には敬語に見られる文字の増加だけでなく、キムタクやウザイなどのような簡略化も含まれ、特に使用文字の多い日本語はその傾向が顕著であることだろう。



中国語の進化は『簡体字』と呼ばれる簡単な漢字への変換である。
この進化の一番の要因は「こんな複雑な漢字イチイチ書くのメンドくせぇー。」というのが一番であると思われるが、ボク的には統一言語普及の足場作りではないかと思っている。


漢字を簡単にして文字の書けない人間を減らし、中国全土全ての地域に同じ言語の使用をさせようとしているのではないかと。



中国は今、統一言語の普及に力を入れているのである。
広告や公演、CMまでも使って普通語(標準語)の使用を呼びかけている。



方言、地域間の差異が激しく同じ中国人でも通訳が必要な中国語。
この言語の統一は非常に難しく、ボク個人としては意味を全く見出せないのだが、中国はこの言語の統一によって、



香港、台湾を中国の一部と認めさせようとしている。



のではないかと邪推してしまうのです。



人気blogランキングへ
カメラと言えば日本の誇る有名企業キャノン。
中国語でキャノンは「佳能 jia1neng2」と発音を漢字に直して読ませている。

このように中国では企業やブランド名を発音が近く、
尚且つ中国人が良いイメージを持つ漢字を使っている。
キャノンの当て字は佳作など優秀という意味の漢字と、
能力がある企業と、漢字二文字で中国人には非常に良いイメージ。



この企業名の漢字表記は中国ビジネスでのブランディングに
大きな影響を与え、色々な企業名を見て思うが、
有名な企業の中には多少発音の違いには目をつむり、
良いイメージの漢字をあえて使っている場合が多い。


キャノンに関しても、中国語の発音は「ジアーネン」と読み、
キャノンとは多少かけ離れている。


補足としてこれらの中国での企業名は
ビジネスとは関係ない大衆へのブランディングであり
国際的な会議などで『ジアーネン』と言うのは恥ずかしいと
中国人ビジネスマンも理解しており、ちゃんとキャノンと発音する。
日本人が英語圏で和製英語を使いたくない感覚ですかね。



この外来語の漢字読みは非常に面白く企業名なら大体発音で分かるので、
少し声に出して考えてみて欲しい。


 芬迪     fen di      ファッション
 普拉達   pu la da
 巴宝莉   ba bao li

 星巴克   xing ba ke   アメリカ企業
 哈根達斯  ha gen da si
 肯徳基   ken de ji
 麦当労   mai dang lao

 索尼     sou ni      日本企業
 三徳利   san de li
 雅馬哈   ya ma ha
 羅森     luo shen

 奔馳     ben chi     自動車メーカー
 本田     ben tian



いくつ分かっただろうか?
たぶんこれちゃうかな?で大体正解出来たと思う。
(正解は続きを読むで。)

「イメージの良い漢字」という概念も日本人なら共感できるはず。
漢字の意味も日本と中国は共通というか殆ど同じ(当たり前)。



次に記載しているのはジャンルは様々だが、
漢字のイメージで何かを当てて欲しい。


 熱狗    re gou
 超人    chao ren
 獅子王   shi zi wang
 七星    qi xing
 記憶棒   ji yi bang
 鼠標    shu biao




これらもシンプルで分かりやすいのではないだろうか?
中国人のユーモアセンスが伺える表現の数々。



もうすぐ日本の三連覇が決定済みのサッカーアジア杯ということで、
ついでにサッカー関連の言葉も載せておこう。
これもシンプルなので分かりやすい。


 黄牌    huang pai
 任意球   ren yi qiu
 守門員   shou men yuan
 裁判    cai pan
 好球    hao qiu
 機会    ji hui




ほぼ同じ漢字を使っている日本と中国。
国が隣同士で社会的に色々な問題がありましたが、
安倍総理になってから少しずつ改善の見込みが出てきた。


来年は北京五輪、三年後には上海万博と
ビッグイベントが控えている中国。


二つのイベントで中国に行くことになるかもという人は、
この機会に中国に興味を持ってみてはいかがでしょう?
では正解へ。



人気blogランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。